12/22 登下校指導

本日、昼休みの時間に登下校の指導をしました。塚本地区は白線が片側しかない道路や、脇道がたくさんありいろいろな箇所を子どもたちが歩きます。

そこで、昨年も指導をしましたが、白線のある箇所を歩くようにすることと、脇道に入るときはそのかどまで歩いて左右を確認して直角に曲がることを再指導しました。

12/14 西小学校の様子

12/14に5年生が図工の授業で陶芸を行いました。外部講師を迎え、陶芸に挑戦し湯飲み作りを行いました。

12/10 西小学校の様子

本日12/10に、学校保健委員会が行われました。保健委員の子どもたちからは、コロナ対策として予防法の確認を、講師としてスクールカウンセラーの川田臨床心理士からは、「ストレスと上手に向き合おう」と題して、講演していただきました。

なお、今回は、コロナ禍のため学校医の皆さんは出席されませんでしたが、それぞれの方からメッセージをいただきました。

 

12/9 西小学校の様子

本日12/9は、西小学校の持久走大会でした。自分の目当てに向かって、どの子も一生懸命走りました。

12/2 ひめしゃらの集いを行いました

12/2(水)に、「ひめしゃらの集い」を行いました。

スローガン「西小みんなで楽しく学ぼう 思い出残るひめしゃらの集い」

コロナ禍による学校祭の実施のため、児童のみの実施となりました。どの子もマスクを着用し、互いの距離も意識しながら活動することができました。

学習の成果を十分に発揮し、それぞれのお店が工夫を凝らし取り組むことができました。

11/27 西小の様子

本日11/27は、朝の「こころすっきりタイム(SST)」で取り組んだ、「コロナに負けない!思いやりの気持ちをもとう」で取り組んだハートを、保健委員会の子どもたちが掲示物の制作をしているところです。

このハートには、「病気になったお友達に言ってあげたい言葉、自分が病気にかかったときに言われたら安心できる言葉」が書かれています。全校児童の温かな言葉が集まって、大きな思いやりのハートができあがります。