学校概要

学校概要

 学区は函南町の西部に位置し、伊豆箱根 鉄道、大場川、狩野川にはさまれ、西は沼津市、北は三島市、南は伊豆の国市と接している。
函南 小学校の過密化に伴い間宮・塚本・肥田・新田・日守の5地区を学区として昭和54年に 開校した。学区は元来 農村 地帯であったが、宅地化が進み 専業農家はごく僅かになってきている。またマンション・アパート・借家等が多く、児童の転出入が多い。急激な都市化にともない、間宮・塚本地区では大型スーパーや遊興的な店が多数進出している。そのため交通量・人通り共に増加しており、子供たちの健全育成や安全面で留意しなければならない。間宮・塚本地区に比べ、新田・日守・肥田地区は農村地帯としての面影を残している。そのため民家や人通りの少な通学路もあり登下校の安全にに留意しなければならない。
保護者や地域住民の学校に寄せる期待は大きく、学校の教育活動に対して協力的である。